ホリタ文具 鯖江店

.

.制作風景

 

文具は文化をつくるもの。

.

文具が感じられる空間づくりを目指して。

.

.

.

大きなクリップによる吊り下げサインやトイレのサイン、

店内に入ってすぐ目の前に現れる鉛筆による案内表示、

子供達を誘導する手描きの床面グラフィックなど、

さまざまな文具をデザインの要素として取り込んだ。

.

店内のサインはデザイナーやそこで働く人達の手仕事による仕上げとなっており、

手を動かして何かを描くという文具の根源的な成り立ちになぞらえた。

単純な造形をムラを残した曖昧な線で描くことで、

素朴さやチャーミングさを保つことを意図した。

.

貯めたお小遣いでワクワクしながら文具を選ぶ子供達の思い出に残るデザインを目指して制作した。

 

 

CL : 株式会社ホリタ

建築:岸名大輔

サインデザイン : 三田村敦

写真:明直樹

 

 

 

サイン以外にも

トートバッグ、コーヒータンブラーなどのノベルティや

レーザーカッターを使った小物なども制作しています。

OTHER WORKS